ニキビは時期によって異なります

ニキビは時期によって異なります。ニキビの早期には、白にきび、黒ニキビと呼ばれるものができます。白ニキビや、黒ニキビは炎症ができる前の状態です。

ニキビとは、私たちの肌にある毛穴から排出されるべき脂質が正常に排出されず、毛穴に溜まり詰まってしまうことから起きます。毛穴に詰まってしまった脂質は、コメドと呼ばれる塊になります。このコメドができることから、肌が盛り上がりニキビになります。このコメドができたばかりの状態は、白ニキビ、また黒ニキビと呼ばれます。この白ニキビや黒ニキビが進行すると、コメドは炎症することで、赤ニキビとなります。そして、最後には膿が溜まる黄ニキビとなります。

ニキビの治療は早期であるほど肌への負担が少なくなります。赤ニキビ、黄ニキビになると痛みがでてしまったり、つぶすと痕になっての残ってしまいます。したがって白ニキビ、黒ニキビの間に適切に処置することが大切です。白ニキビ、黒ニキビへの処置として、コメドプッシュといわれる治療方法があります。

コメドプッシュは、専用の器具を使い肌に溜まったコメドを押し出す治療法です。専用の機器は、ステンレス製のスプーンの中央に小さな穴が開いた形状のもの、または針がねを曲げて小さな輪をつくり、そこに持ち手を付けたようなものがあります。ニキビを機器の穴の中央に置くような形で、機器を押しつけニキビ部分に溜まったコメドを除去します。専用のコメドプッシャーは、薬局などでも買うことができますが、できるだけ皮膚科などで処置してもらうほうが良いでしょう。

ニキビ対策情報集めにはこのサイトがおススメです。背中ニキビお悩みレスキュー隊〜58日間でキレイに